ON DEMAND ff

Go for It!

シングルの方には書いてなかったんだけど、アルバムを見てびっくり。


Go for It!
Drums:そうる透
Bass:松田“FIRE"卓巳

ふぁっ?!(  Д ) ゚ ゚

※因みに、Infinite Loveもこの2人


いやー、ファーストシングル、一発記念のつもりだったーって良く言ってますが…(笑)

Go for It!

クサい。
とにかくクサいアニソン系ハードロック。
所謂8つ打ちの暑苦しいやつ。
Vo.KISHOWの声質が割と高音で女性的だからまだいいもののw(しかもまだ声が若いwww)っていうところでしょうか?

まだまだ、自分の曲、というより、外注で谷山紀章さんに曲を書きました。といった感じのイメージ(笑)
に、GRANRODEOっぽさというか。
飯塚昌明っぽさ(曲が出来なくて公園に泣きに行く繊細さ?ちょっとエモっぽい)
Gu.soloだけは、一応前に出てるかな?
CD版ではギターを何本も重ねているのだが、ちゃんとバランスを左右で分けてていちいち細かい。


ライブでは、ワンマンでは外されたことのなかった定番中の定番曲(初期ではそれこそ、2回やったりとかw)
コーレス曲と言われているが、最早アンケート曲(著者/使いたいだけ/には休憩曲)

魔法の4文字IGPX(あいじーぴーえっくす)を叫ぶと、就職先が決まったり決まらなかったりするらしい…。


mistake
一転して、80年代風オシャレハードロック。
バックのリフがシャレオツ。
恐らく、昔からの愛機HORIZONで奏でたと思しきリフが心地いい。

こちらもCDはDr.そうる透(Ba.は種子田さん)

最近ライブではやらない。

スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する