ON DEMAND ff

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Infinite Love

Infinite Love

Ba.松田“FIRE"卓巳
Dr.そうる透

紫炎
Ba.瀧田イサム
Dr.長井VAL一郎

Infinite Love

一転してポップチューンなラブソング。
ネオロマンスアンジェリークアニメの主題歌だった為、シンセやらストリングス(弦一徹strings)やらでキラッキラ。
飯塚昌明特有の、サビ前にじゃじゃじゃ!的な部分が入っているのも特徴。
バンギャル的には咲きたくなること請け合い?

歌詞の途中にShinin'、Chasin'とあるが、本来はBarnin'となるはずがストップがかかった為Callin'となっている。

ジャケットにはテレキャスが写っているが、恐らくレコーディング使用はHORIZONと思われる。

LIVEver.は、長井氏、瀧田氏のアレンジがかなりポップロックな仕上がりの為(この曲で2バス踏む長井氏に拍手!)Vo.が間奏(かアウトロか忘れたが)頭を振り出したことも(笑)




紫炎
一昔前のV系っぽさのあるミディアムロックバラード


メロがVっぽいというかアニソンっぽくあるものの、ボトムスがライブサポートメンバーである瀧田イサム氏、長井VAL一郎氏である為、かなり厚い。
ギターもかなり低い。
そんな中、1人ハイトーンなメロで愛をを歌うKISHOWに女子はメロメロ!(死語←)の模様。

ライブ中、アウトロの部分をGu.&Vo.の程で弾き唄うe-ZUKA氏のセクシーさは一見の価値あり。
普段の本人からは感じられない程には男らしい。
正直、直視してるのが恥ずかしい←

あまりライブではやらないので、始まると悲鳴が上がる隠れた人気曲。

スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。